1/3

STEP 1. 足長の計測

かかとの一番出っ張っている部分から、最も長い足指の先端までの長さを測ります。

まず、2 つ用意した長方体のうち「足のサイズより大きい方」を壁にぴったりと付け、それと平行に足を置きます。

つぎに、1 つ目の長方体と直行するように、もう一方の長方体を足の先に置きます。

最後に、壁から足の先に置いた長方体までの長さをメジャーで測ります。

  • ※ 裸足で計測してください。
  • ※ 計測する足は左右お好きな方で構いません。
  • ※ 左右差が気になる場合は、両足とも計測してその平均の値を入力してください。
戻る